*

適正化事業指導員の巡回調査では事故は無くならんな

公開日: : 最終更新日:2019/05/29 経済 , ,

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。

しっかし交通事故のニュースが絶えないですね。

マジでこの世の中から事故を無くしたいですわ!

最近、適正化事業指導員の巡回調査が会社に来たので今回はその所感です。

見ていってください宜しくです。

inthebus

適正化事業指導員の巡回調査とは

 

トラック事業をより一層適正に行うための機会とし、事業の健全なる発展繁栄を手助けする為に存在する。天下りの遊び先ではない..たぶん

指導員は適正化事業実施機関(トラック協会)に従事する人達だ!彼等の調査は国土交通省と連携をしているが監査とは違う

流れとしては、適正化事業指導員の巡回調査の結果を端緒に運輸局が監査に入り処分をする。公安委員会等の通報でもするみたいだが

オッサン的には運輸局が最初から来て完璧にやれよって思うが、さぞや忙しいんだろう!世の中を賑わす大事故でもない限りは来ないのが現状だ!

監査も時間がかかるし、健全じゃない事業者が凄まじく多いのも理由ではあると思うがやれよ!!

監査の種類

特別巡回指導  適正化指導員による施設確認等の巡回指導、運輸開始6か月以内に来る。その後は2年位の間隔で来るんじゃないのかな?今回のはコレですね。

呼び出し指導  指導が必要と認められる事業者に対して、自主点検票を提出させて行う指導。

呼び出し監査  この辺からはデンジャラスかな?違法性がある事業者に対して原則として重点事項を定め事業者を呼び出して行う監査。

巡回監査    過去の監査・処分・事故状況・通報や苦情等により、著しい違法性の疑いがある事業者に対して、原則として重点事項を定め事業者を定めて行われる。

特別監査    運転者が世の中を賑わす大事故(死亡事故、酒酔い運転、悪質違反を伴う事故)を引き起こした又は悪質違反を犯した事業者であって過去の監査・処分・事故状況及び通報等で監査が必要であると認められる事業者に対して、全般的な法令順守状況について特別に行う監査。別名トッカン

 

最近バス事故を起こしたイーエスピーはトッカン入って事業許可の取り消しでゲームセットでしたね!しかし事故を起こしてからじゃ遅いのよ!

イーエスピーも事故を起こす前に監査が入り行政処分を受けていたらしいが何も改善されてなく結果は未来ある若者達が犠牲になった..

今回は事業許可の取り消しだけど前回は車両停止だったような..

前回はなんで取り消しできなかったんだろうか?違いは何よ?結局監査が甘いと断ずるしかないな

 

話しを戻すけど..

 

所感としては巡回指導は監査よりも確実にゆるい!

 

なぜなら監査のように無通告ではなく2週間前くらいだったかな?通告が来るからだ!これにより全く何もしていない腐れ悪質運送会社でもない限りある程度の準備ができるからだ。

..とは言え必要な書類はかなりある。

document

受注伝票は当社は無かったんだけど聞いたら無くても問題ないらしい

ぶっちゃけちゃんと全部見ないね!日報なんてサラっとだったわ!そんなんで点呼やってるとか分かるのか?看破できんだろ!?

オッサンはかなり適当な印象を受けたね。

なんの為に存在してるのか理解してんのか!?温情なんて健全な運営には糞の役にもならんわ!来たからにはしっかりやってけよ!!

事故は加害者も被害者も不幸になるんだよ

腐れ会社が加害者を生み出さないようにするには、運送業界全体が自発的に安全に対して考えなければならないが、適正化事業指導員も同じ志を持ってほしいもんだ容赦してたら薬にならんぞ!

オッサンの会社も勉強にはなったが適正になるんだろうか?なんか通報もあったらしく情けない限りだな、告発者を犯人扱いしてる経営者も超絶頭が沸いてるが

告発者は会社の為にやってくれてると何故思えないんだ?健全な運営すれば告発なんかされんだろうしな..疲れますわ

オッサンも真摯に受け止めて精進せねばと改めて感じたが、会社全体が同じ志を持たないと難しい。

だからこそ第三者機関に期待したい所だが、適正化事業実施機関も残念だったな!オッサンの精神衛生上適当は許せんのよね!

運送業が健全な運営をするのは簡単ではないができないなら辞めてけ!そしてお上は悪質運送会社を淘汰するようガンガンやってくれ!

物流は国の血液なんだろ?国は規制緩和して今の現状を作り出しておいて放置プレイか?こんなんじゃ若者達が来てくれないわな

 

安全が最優先だ!

いちょうこれから巡回が来るかもしれない、同志の為に載せておこうかな参考になれば幸いです。

巡回指導の37調査項目

 

patrolleader

 

 

読んでいただきありがとうございます。

広告

SPONSORED LINK



関連記事

dandahayato

働き方改革!週休3日制導入ってどうなん?

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 人手不足!人手不足!人手不足ですねぇ!しっかし若者が働き

記事を読む

furuseinotch

【常態化】運送会社の事務所に誰も居ない!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。トラックに事故られた、その会社に連絡をしたら誰も電話に出ない

記事を読む

yotaka

人手不足倒産が忍び寄る!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 最近、有効求人倍率がバブル期のピークを上回ったらしいです

記事を読む

ookawatatuya

【手遅れ】トラック運転手減少に対策!!..中継!?

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 トラック野郎の皆様、お疲れ様です。 国土交通省が、トラ

記事を読む

takebetomoko

【運送会社の嘆き】今の時代こそ武田信玄だ!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 皆様、お仕事お疲れ様です!! オッサンは、運送業界に身

記事を読む

bus

国土交通省の監査官が少ない!なら黄緑のおじさん作れよっ!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 今日で軽井沢スキーバス転落事故から1年です。 被害に遭

記事を読む

【コロナに負けるな】宅配ドライバーをやりたい方必見!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 コロナショックの中、倒産する会社も出てきていますが、宅配

記事を読む

yotaka

ヤマト運輸と佐川急便!働くなら!?

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 今の日本は何処の業界も人手不足で、帝国データバンクの調べ

記事を読む

platoon-traveling

【2018年度】トラック無人隊列走行を実証!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 9月13日のニュースイッチの記事に経産省と国交省が、18

記事を読む

ookawatatuya

7月1日からトラック運転手の手持ち時間の記録を義務付け!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 7月1日から国交省が貨物自動車運送事業法の規則を改正し、

記事を読む

広告

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


広告

SPONSORED LINK



【パソコン苦手な方必見!!】SSDのクローン簡単作成!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 なんかSSDがおかしい(ち

【悲報】WPSオフィスのテーブルは自動計算されない!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 オッサンのパソコンは調子に

【コロナに負けるな】宅配ドライバーをやりたい方必見!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 コロナショックの中、倒産す

モンベルのシュラフカバー要るの?要らないの??

どうもおはこんばんにちは! 最近良いキャンプギアがあればすぐポチって

ポーランド軍幕に新保製作所の薪ストーブチョッパーはデカかったって話!!

どうもおはこんばんにちは!オッサンです。 去年に新保製作所のメチャク

→もっと見る

  • 2021年3月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  •  

    このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

    Googleポリシーと規約

    今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

    これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

  • 【ピカッと来たブログ】では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

  • 【ピカッと来たブログ】は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SPONSORED LINK



PAGE TOP ↑